私の今回の一般質問 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 私の今回の一般質問

私の今回の一般質問


6月議会。今回の私の一般質問は以下の3点です。

1)災害時の要支援者マップについて

2)学校への地元材の机、椅子の導入について

3)公共工事の入札について

1)は、今年5月に起きた能登地震の教訓をいかに鶴岡でいかすかという視点で、地震当時、激震地の門前地域で4時間で安否確認できたということで大きくピックアップされた「要支援者(要援護者)マップ」について、導入を提案し、市の要援護者対策について問うものです。

2)は、山形森林環境税導入をきっかけに、大量にでることが想定される間伐材の有効活用と子供たちへの環境教育という効果を狙って、全国各地で10年にわたり、取り組まれている事例などを紹介しつつ、市としてどうかを尋ねる予定。

3)入札について、今回も、談合情報どおりの業者が落札し、97%という高い落札率なことを受けて、対策について問うもの。


以上のような質問を予定しています。13日の水曜日 午後3時半から4時ぐらいのスタートになると思います。よろしかったら、傍聴にいらしてください。また、インターネットでも傍聴できますので、よろしくお願いいたします。