川を住民の手に | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 川を住民の手に

川を住民の手に



国会シンポジウムに参加

衆議院議員会館第一会議室。公共事業チェックの議員の会の再始動ということもあり、

北は北海道、南は熊本まで全国から30団体ほど、約150名が集まって、現在の河川整備について、基本方針、河川整備計画への住民参加について、国土交通省に申し入れをし、午後シンポジウムを行った。実に有意義な議論。

その後、川辺川ダム関連の国土交通省での委員会。午後7時から今後へむけてのミーティング。夜10時まで。

その後、東京都で参院選出馬を決定した、川田龍平君とうちあわせ。

http://www.ryuheikawada.jp/ ぜひホームページへアクセスを。