アートフォーラム。行くべし。 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > アートフォーラム。行くべし。

アートフォーラム。行くべし。



29日からはじまったアートフォーラム、石井勢津子氏の作品展をご紹介。

僕も街宣の後に一回、そしてカヌーの後、もう一回見にいき、作家の方とお話することができました。

http://www.t-artforum.net/

これは面白いし、美しい。しょっぱなのセルフポートレートから驚かされる。そして展示室に吊るされたパネルの作品は、しゃがんだり、台の上に乗ったりすると次々と変化する。自分自身でものを見る。鑑賞する。「ものの見方」というものを再発見してくれる。
このホログラムという技術はノーベル物理学賞受賞者であるハンガリーの物理学者ガボールデーネシュ によって発明されたものだということ。その技術を使って、造られる芸術はサイエンティフィック的にも、そして美術的にも大いに刺激を受ける。おうかがいすれば、ものすごく大変な手間のかかる作業をされているとうかがった。
 どうやってつくるのだろう。とちょっとだけ聞いてみると大変な作業なのだ。

アートフォーラム裏の池に展示してあるオブジェも太陽の光を受けて青や緑に輝いて美しい。
石井さんの作品は世界中でとても人気があるということで、なかなかお目にかかれない作品なのだと聞いている。

展示は5/7まで。みなさんお見逃しなく! 大人 入場料200円

しゃがんだり、台に乗ったり。じっくり「ものの見方」の冒険を、そして新しいアートの体験をしてほしいと思います。