6小の30周年式典にて。 秋田で講演。 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 6小の30周年式典にて。 秋田で講演。

6小の30周年式典にて。 秋田で講演。



昨日は朝暘第6小学校の30周年の式典と祝賀会があり出席しました。
祝賀会の席では、結構率直な声をみなさんからいただき、有意義でありました。
行政顧問の件、モニュメントの件。また、某学年の机、椅子が結構老朽化してひどいのでなんとかしてくれという声。学童保育所の敷地の件。
 それぞれとても重要なご指摘、いただきました。対処策を一緒に考えて参りたいと思います。

今日は、以前からお話をいただいていた、秋田県ボランティア・市民活動研究集会にて、災害ボランティアコーディネーターの講師として招かれ、講演をしてまいりました。1時間ちょっとですが、中越地震での活動について、いろいろと現場の体験をお話させていただきました。民間の、小さな団体だからこそできた事。ボランティアの本質的な特性とは何か。「動けば変わる、つながる。元気になる」ということ。参加者の皆さんが非常に真剣に聞いてくださり、率直な質問もいただき、とても有意義でした。