鶴岡の水ー今年の地下水調査がはじまります。 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 鶴岡の水ー今年の地下水調査がはじまります。

鶴岡の水ー今年の地下水調査がはじまります。


 

3月27日、28日と福島大学の柴崎先生と研究室の学生、大学院生、3名が鶴岡を訪れ27日夜、元山形大学教授 桑原先生とこれまでのふりかえりと今後の調査計画について打ち合わせをおこないました。柴崎先生は先代の柴崎龍雄先生から2代にわたり鶴岡の地下水の研究に携わっていただいています。ここ17年間にわたって経年で地下水水位、温度変化、水質などを調査していただいておりましたが、今般、米沢市出身の佐藤さんが鶴岡の地下水調査を卒論として行って頂けることとなりました。月一度福島から通って経年の地下水位とともに数十箇所のポイントで水質を測定してくださるとのこと。来年2月か3月には、市内で成果報告をいただきます。貴重な地下水の恵み。経年調査は今後の保全と有効活用のためにとても重要です。北海道、東北唯一といえる地下水研究の研究室が引き受けてくださるのは大変光栄なこと。この1年の調査がどんな結果になるか。今から楽しみです。皆さんも、お楽しみに。

R0027038 R0027037 R0027036 R0027035 R0027022