シンポジウムに参加します。10月8日。 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > シンポジウムに参加します。10月8日。

シンポジウムに参加します。10月8日。


10月8日、以下のシンポジウムに参加します。
毎日新聞の臺さん、週刊金曜日の伊田さん共に全国的に有名な論客。僕は、小国川の取り組みなどについて、ご紹介します。

お近くの方をはじめ、3.11東日本大震災後の日本を如何に考えるか。
また、今後の自然保護はどうするべきか。
しっかと語り合うイベントです。どうぞご参集くださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講演・シンポジウム
東日本大震災後の日本の自然保護を考える のお知らせ
日時 10/8(土) 13:00 ~ 16:30  
会場 川西町農村環境改善センター


山形県自然保護団体協議会
【問い合わせ先】
吾妻の自然研究会/金子 TEL:0238-21-3691
葉山の自然を守る会/新野 TEL:0238-85-0393 
※事前申し込み不要
参加費/対象大人500円・高校生以下無料
集合場所・持ち物
そのほか
【プログラム】
・講演1 記者の眼から見た東日本大震災
     (臺 宏士/毎日新聞社 社会部記者)
・講演2 原発震災を越えて
     (伊田浩之/『週刊金曜日』企画委員)
・シンポジウム 東日本大震災後の自然保護 ~私たちは何をすべきか
     (司会:まさのあつこ/ジャーナリスト)
     (報告:草島進一/最上小国川の真の治水を考える会)