小国川の試算をしてくださった有路先生がTV出演 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 小国川の試算をしてくださった有路先生がTV出演

小国川の試算をしてくださった有路先生がTV出演


先般の一般質問でとりあげた、小国川の自然資本の試算をしてくださった、近畿大の有路先生が日曜日のNHKの番組でコメンテーターで出演されておりました。

「小国川の釣り客によって発生している経済効果は直接効果だけでも年間約21.8憶円。何らかの理由で河川環境や鮎資源の劣化が生じた場合、年間10億円、10年で100億規模の経済損失が発生することが思料される。」

お忙しい中、現地調査をしてくださった事に改めて感謝申し上げます。

真摯に科学的に算出してくださった今般の試算、当局にはしっかりと認識していただいて、再々検証して頂くことを望むものです。