委員会質疑 | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 委員会質疑

委員会質疑


●産業建設常任委員会の委員会質疑。18年度決算。

農業費では、消費者拡大のための政策を尋ね。庄内の食のカタログを提案。

観光では、新パンフレット:30点との評価をした。わけは、このパンフの地図情報では、「観光地に行き着けない」という事を指摘。地図情報を追加するなどの配慮を強く要望。
18年度、改築された月山レストハウスについて、運営がほとんど食堂みたくなっていて、、周辺散策などのガイド機能、ガイドブックや地図ひとつ置いていない、ホスピタリティのなさを指摘。
 せっかく庄内交通が指定管理者なのであれば、バスに乗ったときから演出があっていいと提案。さて、どんだけ改善されるか。

などなど、終わったのは午後4時半をまわっていた。みなさん、おつかれさまでした。