鶴岡 秋のはじまり | 前 山形県議会議員 草島進一

持続可能な鶴岡ブログ

持続可能な鶴岡ブログ
トップページ > 持続可能な鶴岡ブログ > 鶴岡 秋のはじまり

鶴岡 秋のはじまり


朝、起きると1中の運動会。開会式に参加。後、法事。
山伏修行に一緒に参加した旧友、某雑誌デザイナー業のZ氏と鶴岡を巡る。彼は大の湯田川温泉のファンだ。あの町並みに入った途端、感じるタイムスリップ感のようなものがなんともいえないのだという。だだちゃ豆を手にいれる。梅津菓子店でからからせんべいを買う。梅津さんのおばあちゃん。山伏修行からもどりましたと報告すると、手向出身とうかがった。素朴なだ菓子と「でがんすのう」と庄内弁でつつまれるこの空間が僕は大好きだ。物産館「でがんす」に行く。修行中、「かわら人形を集めています。鶴岡にありますかね」と同志に尋ねられた。僕は答えられなかったが、ここで発見。実にいい。思わず購入。一品一品手作りの「逸品」だ。
 さて、明日、一般質問の提出日。よっしゃ。